不要なAmazonギフト券を買取|有意義でお得な活用術

貯金箱と電卓

換金してくれる企業を選ぶ

スーツの女性

Amazonギフト券を換金する、オンライン金券ショップは現在数多くあります。そのため、オンライン金券ショップで換金したくてもどこの金券ショップを利用したら良いのか迷うこともあるでしょう。換金をしてもらいたい側としては、少しでもAmazonギフト券の換金率は高いほうがいいでしょう。しかし、金券ショップによって換金レートはバラバラでかつAmazonギフト券のタイプによっても換金率に変動がある場合もあります。その場合、EメールタイプのAmazonギフト権は90%以上の換金率で取引される場合もあります。換金率をよくみきわめてから、オンライン金券ショップに現金へ換金してもらうとよいでしょう。また、なぜ通常の金券ショップではないかというとAmazonギフト券は電子マネーであるため、通常の金券ショップでは取り扱いが難しいため換金率が低く設定されていることが多いのです。

最近では、Amazonギフト券を買い取りしてくれるオンライン金券ショップは増えてきました。そこで、悪質な業者に当たらないためにもある程度ポイントは抑えておく必要があると言えます。まず、ホームページに電話番号や古物商許可証があるかを確認しておくことたが大切です。電話番号がないところは、初めから問題が起きる前提で記載されていない場合があります。ギフト券を、何らかの形で使用するには古物商許可証を警察に届けていないと換金したAmazonギフト券は使えません。そのため、これがない場合はギフト券の情報だけを奪われる可能性があります。換金を行なう業者を選ぶ際は、最低でも電話番号と古物商許可証が記載されているかを確認することが大切です。